もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ

旅クラブ活動

真夏の夜の大阪名物銭湯巡り・環状線南編 レポート[1]

実施日:平成22年8月7日(土)

「なんと大阪は銭湯の数、日本一を誇るまち。その中でも名物の銭湯3つをめぐり大阪に根付く”お風呂屋さん”文化を体感」

というフレーズで,2010年8月7日(土)に計11名で実施されました。
大阪まち遊学2010年の第3回目であるこの企画は岩田が担当させて頂きました。

 


ツアー開始前.スタッフの脇は甚平・風呂敷・洗面器を片手にやってきた.当日は淀川花火大会だから甚平はそれほど珍しくない.でも洗面器持参の方は??この時,旅人たちは「そこまでようやるね~」とちょっと距離を置いて観察していた. 


 そこへ,企画者の岩田が大量の洗面器とタオルを持って登場! 


旅人たちは,自分たちも脇スタイルになってまちあるきをすることをこの時点で実感.岩田より洗面器と石鹸を片手にJR環状線に乗るんだと説明あり!皆大笑い.


一軒めの源橋温泉へ向かう.生野区は銭湯55軒で東京大田区は60軒.生野本通り商店街を東へ進み,角を曲がると源橋温泉. 


橋温泉の説明.例えば,水風呂の滝口は通常はライオンだがここは羊.珍しい.また,女風呂には国産オパールで敷き詰められた風呂があるそう. 


橋温泉は昭和10年創業.最近は北海道や九州から若い女性も来られるそう.

 

■真夏の夜の大阪名物銭湯巡り・環状線南編 レポート[1] [2] [3]

大阪まち遊学2010
大阪まち遊学2009
大阪まち遊学2008
大阪まち遊学2007

旅クラブ活動

What's New!

旅クラブ通信

お問い合わせ