もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ

旅クラブ活動

「がもよん」に寄ってこ!レポート[1]

実施日:平成23年10月15日(土) 10:00~13:00
参加者14人

 

はじめに
城東区はなんと、政令指定都市の中で、人口密度が日本で3番目に高い区。その城東区の中心地「蒲生四丁目」通称「がもよん」の交差点からスタートです。参加者全員、がもよんを歩くのは初めて。さて、どんな人や風景と出会えるでしょうか。

 

城東商店街に入って行きます。城東商店街は昭和22年(1947年)開業。


 

昭和25年(1950年)開業の「白泉堂」。一見、なつかしい駄菓子屋さんですが、その奥には・・・

 

大人が寛げる喫茶店があります。内装を手掛けたのは、大阪万博のデザインも手掛けたというデザイナー。まん丸なランプシェード、壁に埋め込まれた水槽、曲線を描くカウンター、壁のタイルなど、当時のまま残されています。

 

続いて、商店街開業と同時にお店を開いた「菊水堂」。いか焼き、回転焼き、アイスモナカなど多くのメニューがショーケースに並んでいます。お値段は70円から高くても400円くらい。ここでおやつタイムです♪

 

バナナプリンソフト!どのメニューも、素材にこだわっていて、あんこや白玉は手作りです。

 

■「がもよん」に寄ってこ! レポート[1] [2]

大阪まち遊学2010
大阪まち遊学2009
大阪まち遊学2008
大阪まち遊学2007

旅クラブ活動

What's New!

旅クラブ通信

お問い合わせ