もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ

旅クラブ活動

小さな映画世界・中崎町レポート[1]

実施日:平成23年10月29日(土) 14:00~16:30
参加者11人

 

梅田のすぐそばにありながら、戦災を免れた古い建物が今も残っています。古い家を利用した雑貨屋さんやカフェがたくさんできている中崎町。休日になればおしゃれな女の子たちも集ってきます。でもそんな中崎町で映画が楽しめることは知らない人も多いはず、ということで今回は入江裕子が案内させていただきました。

 


まず最初に訪れたのは、「CO2(シネアスト・オーガニゼーション・大阪)」という映画制作の人材育成プロジェクト事務局。2階には「プラネットスタジオ+1」という映画上映室があり、この日もヒッチコック映画を上映中。物音をたてないようにそっと3階へ…

 

「最近の映画は面白くない!」とズバリおっしゃる富岡さんに、映画を撮ることについてのお話を伺いました。ここでは映画に関するワークショップを行うほか、実際に映画制作も行っています。完成した映画は大阪アジアン映画祭で上映されるのでお楽しみに!

「プラネットスタジオ+1」は、座席数が30~40席ほどの小さな上映室。映画館とも少し違って、雰囲気があります。上映中の映画の字幕がずれたため、修正に富岡さんが一時中座するなど、ここならではのハプニングも。映画の裏側を垣間見ました。

 

次に訪れたのは、大阪韓国人会館の4階にある大阪韓国文化院。こちらは韓国文化を世界に発信するための施設です。日本では東京と大阪の2箇所。「ここって入っていいの?」という声もあがりましたが、「ウエルカム」だそうですので、韓国文化にご興味がある方は是非。韓国映画上映会や、楽器や韓国料理などの文化講座も開催しています。

 

図書室は韓国語の本でいっぱい。

 

■小さな映画世界・中崎町 レポート[1] [2]

大阪まち遊学2010
大阪まち遊学2009
大阪まち遊学2008
大阪まち遊学2007

旅クラブ活動

What's New!

旅クラブ通信

お問い合わせ