もうひとつの旅クラブ もうひとつの旅クラブ
image photo
おおさかたびめがね 大阪まち遊学 北浜テラス
地元密着型の大阪の新しい観光プログラム。大阪を愛する人がお客様をおもてなし。
2009年4月25日よりスタート!好評開催中です!
 
自分のまちを旅人の視点で見る、旅人に開く普段の暮らし、生業にこそ地域のオーラが見える旅人とジモティとの出会いから何が生まれるか?!2007年より毎年開催。
 
水都大阪を満喫できる新しい大阪の風物詩を!
2008年に3店舗から始まり、2015年は11店舗となりました。

ご来光カフェ 舟屋プロジェクト 大阪に江戸時代を学ぶ
都心のど真ん中、水上バス桟橋にて、生駒山から昇るご来光を拝みながら「中之島時間」を共有。毎年10月に開催しています!
 
中之島新線の利用者となるビジターのためのコンテンツづくり、歴史に学び未来へ続く地域間交流プログラム、川と陸をつなぐ楽しさの演出、これらを実証実験。
 
大阪城の歴史物語を、学芸員の先生方によって解説していただき、中之島から大阪湾にまつわるミステリーや秘話を特別仕立てとした旅に。

 

名所名物なにわ野菜 大阪は絵になるやろか 春ハ晴レルヤ!春・歌・周航
なにわの伝統野菜を主軸に、なにわ野菜の紹介や試食、上方落語、シンポジウムなどを通じて、天満地区や中之島の文化・歴史を学び、楽しむ。
 
普段見慣れている風景、何気なく見過ごしている風景の中にも思いがけないスポットがあるかも。そんな暮らしの中の絵になる名所を絵はがきにして魅力を伝えてみました。
 
水都大阪の新たな春の風物詩をつくりたい。コーラス隊自ら船に乗り、水上から陸に向け歌声で春を告げました。

 

関西もうひとつの旅 旅のカードブック もうひとつの旅談義
NPO設立記念シンポジウム。大阪のまちに観光というものがあり得るか否かを、NPO顧問陣(研究者)により討論。
 
型にはまった従来のイメージとは違う大阪を、旅人感覚で実際に体験していただくためのツールを製作・販売。
 
多様なテーマの達人を交えて語り合う場。最近では、2011年は2回開催しました!

 

各種研究・提言活動

独自の視点で取り組み。
 
 

What's New!

更新履歴を見る>>

 

旅クラブ通信

お問い合わせ